<日本ゲシュタルト療法学会 第2回学術大会>

本年度の学術大会は大阪で開催します。みなさまの日頃の実践に役立つ実りある大会を一緒に創っていきましょう。研究発表者を募集します。裏面をご参照のうえお申込みください。またシルビア・F・クロッカー博士によるゲシュタルト療法理論・哲学的背景についての特別講演を予定しています。ご期待ください。

■日  程
10月22日(土)10:00~17:00
10月23日(日)10:00~16:00

■会  場
エルおおさか(大阪府立労働センター) http://www.l-osaka.or.jp/
大阪市中央区北浜東3-14/TEL06-6942-0001

■参加資格
ゲシュタルト療法に関心のある方ならどなたでも参加していただけます

■参 加 費
事前申込 会員5,000円  一般6,000円  学生3,000円
当日受付 会員6,000円  一般7,000円  学生4,000円
※学生料金は学生が本業の方が対象です。当日学生証をご提示ください。

■振 込 先
三井住友銀行 横浜駅前支店 普通預金 口座番号 8863229 日本ゲシュタルト療法学会
※懇親会出席の方は懇親会費5000円を併せてお振込みください。

■申込方法
「学術大会申込」「懇親会出欠」を会員は会員番号と氏名、一般の方は氏名、住所、TEL、あればメールアドレスを電話・郵送・FAXにてお申込みください。ホームページから「問合せフォーム」もご利用ください。http://www.ja-gestalt.org/
研究発表登録者は自動的に参加受付とします。

【招聘講師】 
シルビア・F・クロッカー博士  Sylvia Fleming Crocker, Ph.D

哲学で博士号、カウンセリングと比較宗教学で修士号を持ち、いくつかの大学で哲学を教える。ポルスター夫妻からゲシュタルトのトレーニングを受け、1980年より ゲシュタルトセラピストとして活動する。AAGT(ゲシュタルトセラピー発展学会)の設立メンバーで、理論開発 委員会委員長を6年間務める。多数の論文および、ゲシュタルトセラピー理論と方法、その基礎とな る価値観を包括的に解説した「良い人生を生きる:ゲシュタルトセラピー(1999、GIC出版)」を著す。

現在、ゲシュタルトセラピスト/トレーナーとしてワィオミング州、ララミーで開業している。ゲシュタルトセラピーの豊かさとパワーを確信し、その理論と方法のトレーニングを通じ、メンタルヘルスの分野へのゲシュタルトの影響を広めることに、より多くの時間を捧げようとしている。

チラシのダウンロードはコチラからどうぞ。

gattkai(963KB)pdf


top_ba5.jpg

top_me1.jpg

top_me3.jpg

top_me4.jpg

top_me5.jpg


top_b1.jpg

top_ba4.jpg

「人の表出している能力は数%。潜在能力は未知数である。」身を持って体験している私です。結婚出産を済ませ社会に出て、人財開発の活動を続けていることが私にとっては奇跡のようです。その上独立までしてしまいました。これからもワクワクしながら夢を叶え続けたいですね。

link.jpg